検査課のご案内

診療支援部検査課では、良質な医療の提供を行うため、検査情報システムを導入し、迅速かつ精度の高い検査結果報告に努め、臨床から信頼されるデータの提供を心がけています。

臨床検査には、利用者様から採血採取した血液や尿の検査をする検体検査と、心電図や脳波など、直接利用者様から電極等で得る情報を検査する生体検査に大別されます。

当施設の性格上、自施設で行う検体検査では血球計数検査、炎症反応検査、薬物血中濃度検査等を、また生理機能検査では心臓から出る微弱な電気信号を記録する心電図検査、 および脳の極めて微弱な電気的活動を記録する脳波検査が中心となります。それ以外の検体検査は、委託検査により対応しております。

また当検査室には緊急検査士、認定心電検査技師、二級臨床検査士(循環生理)、血管診療技師、第2種ME技術者が在籍し、検査及び機器の精度管理向上に努めております。

すべての検査において、「迅速かつ正確で、一人ひとりの笑顔を大切にする臨床検査」をポリシーにしております。

可能な限り利用者様個々に合わせた検査を行っていく所存ですので、よろしくお願いいたします。

検査課

部門紹介

診療部

在宅支援部

居住支援部